姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

引っ越しました

2007年2月~は、こちらに引っ越しました
[PR]
# by himerits | 2007-01-31 23:59 | blog

三役会で総会打合せ



14時より、姫路市南条尾上会計事務所で、三役会を開催しました。
出席者は、尾上会長、福知、松井、里見、北村、三木(大)で、来月10日開催の総会進行の打合せを行いました。

50人以上集まりそうで、声楽家の大西由香里さんや石見姫路市長のほか、京都からチアリーダーの学生も応援に駆けつけてくれることになりました。当日が楽しみです。

大西由香里さんは、たつの市生まれで姫路市在住。大阪音大をご卒業になられ、現在、NPO法人国際芸術家協会の理事をされています。
学校や施設で音楽指導のかたわら、教育コンサート活動をされています。
[PR]
# by himerits | 2007-01-28 18:02 | 姫路立命会

経済学部が減ってるなぁ

いよいよ受験シーズンですね。
立命館大学の一般入試は、今日でインターネット出願を含めた願書の受付が締め切られるみたいです。
一昨日時点の志願者は以下の通り(出所

法学 7,063 ← 9,241
産社 8,728 ← 9,972
国際 3,108 ← 3,894
政策 4,188 ← 3,581
文学 10,137 ← 13,399
映像 2,370
経済 9,204 ← 14,066
経営 7,848 ← 10,333
理工 19,326 ← 21,515
情報 6,569 ← 7,545

ぱっと見た感じ、
1) 全体的に減っている
2) とくに経済学部が減っている
3) 唯一政策科学部が増えている

といったところでしょうか。
細かなコースや学科が一杯あって、わけがわからなくなるのですが、そもそも政策科学部経済学部経営学部と何が違うのかといっても、学生だから全部勉強しろよって言いたいです。
こんなに細かくわけたところで、大学入る前にそんなコースなんて決めることができるのか?
どこでも合格したら入ればいいじゃん。「そんなセクショナリズムな考え方では、世の中生きていけないよ!」って思っちゃいます。

P.S.
V型っていう珍妙な入試を発見!
映像学部で「3教科受験2教科判定型(V方式)」を採用
3教科入試なのですが、英語と残り2教科のうち得点の高い1教科で判定するというもの。2教科入試とは言えませんが、実質2教科みたいなもの。意味があるんだかないんだか・・。
[PR]
# by himerits | 2007-01-26 01:06 | 立命館
京都で学生アントレプレナー(起業家)大賞を決めたら、立命館の学生が受賞を独占してしまいました。

京都商議所など、「学生アントレプレナー大賞」に立命大生(NIKKEI NET)
京都商工会議所などが京都市や周辺の大学・短大生を対象に実施した第1回の「京都・学生アントレプレナー大賞」の表彰式が18日、京都市内で開かれた。大賞に決まったのは、ぬいぐるみ型の避難袋「防災クマさん」を事業化した立命館大学経営学部4年生の斉藤翔さん。
(中略)
準賞には学生向けフリーペーパーの創刊準備を進める立命大2年生の大亀靖治さん、企業などでの研修ツールを開発する立命大4年生の佐藤良太さんの2人。立命大が受賞を独占した。

大賞の「防災クマさん」は、テディベアのぬいぐるみに16種類の防災グッズを収納し、枕元や目立つところに普段から置いておけるという商品。イザというとき、すぐそばにあって持ち出せなければ防災グッズとしての機能を果たさないことに目をつけ、商品化しました。

こちらにある、「番外編!「テレビショッピング」の紹介ビデオがなかなか良くできています。
[PR]
# by himerits | 2007-01-20 03:09 | 立命館

立命館の夜学が無くなる

立命館が夜学から始まったというのは知っていましたが、このたび、閉鎖されるそうです。

創立時の夜学校の流れを組む夜間講義に幕 立命館大(asahi.com)
仕事をしながら学ぶ人たちに開かれてきた立命館大(京都市中京区)の「夜間主(しゅ)コース」が19日、正規のカリキュラムとしては最後の講義を終えた。同大学は1900年に夜学校として出発。創立時の流れを組むコースは106年で幕を閉じた。

私が学生時代の学部長は立命館の夜間を卒業されたと言っていました。

別の学校ですが、東京にいたとき、夜間授業を受けた経験があります。仕事帰りに時間ぎりぎりに学校に駆けつけるのですが、日によっては仕事のことが頭から離れず、授業に身が入らないということもありました。頭の切り替えがうまくいかないときがあるんですよね。

しかし、働きながら学ぶというのは、大いにニーズがあると思うのに、あっさりやめてしまうのは、違和感を感じざるを得ません。多様化の時代だといって入り口の入試をやたら複線化してきたのに、入った後の授業は画一的、合理的にというのでは話が合わないと思います。
[PR]
# by himerits | 2007-01-19 23:34 | 立命館
「新商品を開発することも、その商品を欠陥なく大量に作ることも先端技術だと思う」(京都新聞)とは、ローム佐藤研一郎社長の言葉。

佐藤氏は、立命館大学理工学部在学中に考案した抵抗器のメーカーとして、ロームの前身・東洋電具製作所を個人創業されました。現在ロームは、日本屈指の半導体専業メーカーに成長しています。

「先を見る目があったとおだてられるけど、あったのは本を読む目で、三十年先に世の中がどう変わるかは本に書いてある。」
「だれでも夢を見るが、実際にやっていることは全然違う場合がある。ベンチャーも、いきなり頂上を目指そうとするから大失敗するわけで、地をはって一歩一歩登っていくもの。いつも三年先を見つめて歩いていくと、霧が少し晴れてその先が見えてくる。その繰り返し。特殊なことではなく、当たり前の事をやっていくのが難しい。」 (出所

人には親切にするとか、挨拶するとか、そういう当たり前のことをやっていくのが難しいんですよね。
[PR]
# by himerits | 2007-01-18 01:33 | 立命館
松下電器 白物家電 滋賀に集約(YOMIURI ONLINE)
松下電器産業は15日、冷蔵庫など白物家電部門の競争力を強化するため、三国工場(大阪府豊中市)、藤沢工場(神奈川県藤沢市)など国内3拠点を2008年中に閉鎖し、同社の白物家電では国内最大の生産拠点である草津工場(滋賀県草津市)に大半を集約する再編策を発表した。
(中略)
HAグループの国内生産拠点は、9か所から7か所に減り、全世界のHAグループの販売額に占める草津工場の生産比率は、現在の6割から7割に拡大する。榎坂純二・松下電器常務は15日、大阪市で記者会見し、「研究開発機能や経営幹部を1か所に集めることで、コスト競争力のある商品作りを実現できる」と説明した。

草津には立命館学園最大のびわこ・くさつキャンパスがあり、産学連携の拠点となっていますが、松下も草津に骨を埋める覚悟でしょうか。
[PR]
# by himerits | 2007-01-17 00:59 | 草津
立命館大と関西医科大が学術交流進める包括協定(asahi.com)
立命館大(京都市)と関西医科大(大阪府守口市)は12日、研究や教育などの学術交流を進める包括協定を結んだ。来年4月に薬学部と生命科学部を新設予定の立命館大が協定を呼びかけた。

京都府立医科大滋賀医科大とも交流していて、医大で3校目とのこと。

立命大、関西医大と「医工連携」──教員・院生を相互に派遣(NIKKEI NET)によれば、
関西医大は「立命館大学のネットワークを生かした産官学連携により外部資金の積極的導入を図りたい」(山下教授)としている。

確かに関西医科大から見ると、そうしたメリットはあるのでしょうね。
なんか総合商社みたいやな。
[PR]
# by himerits | 2007-01-13 09:39 | 立命館

慶應が関西進出?

福沢諭吉の生誕地大阪に慶応大が拠点 創立150年事業(asahi.com)
慶応大が創立150年にあたる来年の春、創立者の福沢諭吉が生まれた大阪市に、西日本では初めてとなる拠点を設けることを決めた。福沢の生誕地を含む阪大医学部付属病院跡地の再開発ビルのフロアを借り、インターネット回線を通じた遠隔授業や産学連携による研究を行う。
(中略)
慶応大側には「関関同立」人気が根強い関西でブランド力を高める狙いもあるとみられ、大学全入時代の私学間競争にも一石を投じそうだ。
学部をつくるというわけでもないようで、立命館に影響があるようなないような・・。

ただ、大学院の遠隔授業をするようなので、ビジネススクールは影響があるかも。
関西人にとっては、選択肢が増える分いいわけですが、姫路の社会人にとってみれば、大阪は遠すぎ。

P.S.
通信教育の大阪試験場は、これまでいろいろな会場を借りていたのですが、これからは借りなくてよくなりそうです。あと、もしかして、大阪でも地方スクーリングを始めるかもしれません。
[PR]
# by himerits | 2007-01-11 21:21 | 立命館

全日本大学女子選抜駅伝

立命大 完勝 V4 全区間でトップ譲らず 全日本大学女子選抜駅伝(京都新聞)
第4回全日本大学女子選抜駅伝は8日、茨城県つくば市のつくば中央公園をスタート、筑波大陸上競技場にゴールする6区間30・67キロのコースに関西など各学連選抜の8チームを加えた20チームが参加して行われ、1区から首位に立った立命大が終始、先頭を切り1時間40分17秒で1回大会以来の4連覇を飾った。
何はともあれ、おめでとう!
[PR]
# by himerits | 2007-01-09 23:08 | 立命館
即席ラーメンの父・安藤百福さん死去、96歳(YOMIURI ONLINE)
即席めんを発明し、世界の食文化に大きな影響を与えた日清食品の創業者で元社長の安藤百福氏(あんどう・ももふく=日本即席食品工業協会会長)が5日午後6時40分、急性心筋梗塞(こうそく)で死去した。96歳だった。

wikipediaによると、「1934年、立命館大学専門部経済科修了。1996年、立命館大学名誉博士。」とのこと。

安藤さんがいなかったら、人類はまだカップラーメンを食べていないかもしれません。発売時には想像できないくらい普及してしまいましたが・・。
小さい頃、ヤングおー!おー!というMBSのテレビ番組を見ていたのですが、日清食品がスポンサーで、カップヌードルを盛んに宣伝していたのを覚えています。
自動販売機からお湯が出てきたり、当時としては仕掛け自体が大変珍しかった。
また、袋入りのインスタントラーメンよりも高かったので、大晦日の年越しそばの変わりに食べたりと、しょっちゅう食べるものではなかった記憶があります。
[PR]
# by himerits | 2007-01-06 01:31 | 立命館
姫路立命会ブログをかれこれ4ヶ月あまり続けてきましたが、私(miki)が一人で書いている今の姿は、決して本位ではありません。
1月1日に会長便りを転載したように、会長や副会長、幹事長などに書いていただきたいと思っています。(自ら更新していただくスタイルが良いと思います)
年頭にあたり、今年の目標は、これらのかたに「blogを更新していただくこと」にしたいと思います。
こう考えると、kitamuraさんにブログを教えたunigameさんが、なかなか顔を出されなくなったのが、いっそう残念に思います。
[PR]
# by himerits | 2007-01-05 23:27 | blog

兵庫県農業会館で受験?

明日から、立命館大学一般入試の出願が始まるようです。
私が受験したときは、願書を取り寄せないと出願できなかったのですが、最近はインターネットで「思い立ったら受験」できるようです。

インターネット出願(立命館大学)

受験場所は?といえば、京都でもいいのですが、姫路からだと神戸でも受験することができます。
会場は、兵庫県農業会館、三宮研修センター神戸ファッションマート神戸商工会議所となっています。

受験料はコンビニ払いもOK。ずいぶんお気軽に受験できるようになっているのですね。
[PR]
# by himerits | 2007-01-04 20:11 | 立命館

姫路立命会会長より

会長便りより転載します。(miki)


新しい年を迎えました。昨年は何かとご厚情を賜り厚くお礼を申し上げます。又本年もよろしくお願い申し上げます。
(昨年末に弟敏明が病没いたしましたので新年の賀詞を遠慮させていただきました)

昨年は漢字「命」に表わされるように、命の尊さをかみ締める樣々な事件の多い年であったように思います。どうか本年は平和と希望に満ちた年であって欲しいと願うばかりです。

成功の絶対法則「セレンディピティ

世間ではよく「運の良い人、強い人」「すごい発明やアイデアを次々と出す人」「事業を次々と思いつき、失敗もあるがどんどん発展させる人」がよく周りにおられます。

これらの人々には「偶然気がついて(思いついて)やってみたら成功した」…という共通項が必ずあります。その前に成功の為には必ずその種蒔きがされていて、本人の自覚の有無に関係なくその芽が突然出てくるのだそうです。宝籤は買わないと当たらない・・・こととは比較にならないほど少なくとも人1倍の想いと努力や行動があってこそ幸運に見舞われると言われています。これは人々の運不運の問題でなく、幸運を引き寄せる「能力」の問題で,そういう能力を発揮できる現象を「セレンディピティ」と呼ぶようになり、聖路加国際病院の日野原重明先生が「偶然による大発見をセレンディピティと呼ぶようにしよう」と提唱されてこの言葉が普及するようになったのだそうです。

そして種蒔きさえしてあれば必ず成功への道をまっしぐら・・・と言うよりか何度も何度も試行錯誤を繰り返すうち失敗の中から、偶然にヒントが閃いたり新事実を発見して「実を結ぶ」例が圧倒的に多い・・・と言うから、絶対に諦めてはいけないということでしょう。

世界的な商品になっているスリーエム社の「ポストイット」は最初失敗作としか評価されませんでした。接着剤が剥がれやすいのは役に立たない・・・と。一方でその開発をしていた同社の聖歌隊の隊員が、歌集にはさんだ栞がよくずり落ちることから剥がれやすい仮止め(貼っても剥がせる)の商品として提案、紆余曲折を経て商品化され、世界中に売り出された。さらに単なる「糊つきシール」から「コミニュケーションツール(伝言メモ)(多目的用途付箋)」へと発展させて行ったと言う現実があります。偶然と見逃してしまわず強い意志と実行力が如何に必要かを物語っている事例です。企業や行政機関でもいっぱいヒントがありそうに思うのです。

このような考え方や記事が掲載されている本を偶然見つけました。

その本は正に「セレンディピティ」まずチョコチョコ本屋さんに足を運んでいること。その上偶然本屋さんの本棚の手の届く位置にあったのです。その元の種は姫路日曜発明学校の講師をして頂いた兵庫県立大学辻啓介教授から教わったものでした。世の中に研究者と言われる方でも、この言葉を知らない人もいます。ご参考までに著者は宮永博史、発行社は祥伝社、定価は1,470円です。皆さん、ぜひ「セレンディピティ」の種を蒔いておきましょう。
[PR]
# by himerits | 2007-01-01 07:55 | 姫路立命会

阪田章裕、C大阪へ

サッカーJリーグ2部の話題です。

持ち味のスピード生かしたい 立命大阪田、C大阪へ(京都新聞)
今夏にサッカーの総理大臣杯全日本トーナメントで優勝した立命大4年のDF阪田章裕(22)が30日、来季からJリーグ2部(J2)のC大阪に入団することが決まった。近く正式契約を結ぶ。

今後の活躍が期待されます。

今年も今日で終わりです。良いお年をお迎えください。
[PR]
# by himerits | 2006-12-31 14:36 | 立命館

公共交通機関の利用を

初詣でのお神酒自粛も 姫路市内の社寺(神戸新聞)
年末年始を迎え、飲酒運転の防止へ、姫路市内の社寺で、初詣で客へのお酒の振る舞いを中止する動きが出ている。本来お神酒は、神に奉納した後にお下がりとして口にする縁起物だが、事故防止へ“苦渋の決断”を迫られた格好だ。

お正月にお酒を控えるという方向もありますが、もう一つ、公共交通機関を利用するという方向もあります。
にも関わらず、お正月ダイヤと言って、普段より大幅に本数を減らしてしまうバス会社もあるので、困ってしまいます。

こういうときこそ、普段公共交通に乗らないような人にも乗ってもらいたいところなのですが。

参考
LRT幻想(姫路立命会)
[PR]
# by himerits | 2006-12-30 14:52 | 姫路
2008年に、姫路でオリンピックが開かれます。
といっても、和菓子のオリンピックです。
第25回全国菓子大博覧会・姫路菓子博2008といって、姫路城周辺で開催されます。

神戸の洋菓子は世界一美味いと思うけど、姫路の和菓子も世界一かもしれません。(洋菓子の世界一と和菓子の世界一は、ちょっと意味が違いますが・・)

「姫路菓子博2008」新年祝う和菓子を(asahi.com)
08年春に開催される「姫路菓子博2008」をPRしようと、姫路市白銀町の姫路商工会議所「街の駅」に26日、新年を祝う和菓子の工芸作品4点が登場した=写真。
(中略)
制作した「福寿堂本店」(同市広畑区本町6丁目)の臼井正敏さん(43)と「江戸屋」(同市下手野4丁目)の江川和男さん(43)は「代々受け継がれてきた造形技術や色づかいを堪能して、和菓子の奥深さを感じてもらえれば」と話している。
江戸屋さんは姫路名物たけのこを使ったたけのこ最中なんてのを出してらっしゃいます。福寿堂さんは、大福が美味しいです。
[PR]
# by himerits | 2006-12-28 01:41 | 姫路

映像学部棟 起工

教室やCG・ゲームラボなど設置 / 立命大 映像学部の施設棟起工式(京都新聞)
施設棟は、地上3階地下1階建て、延べ床面積3445平方メートルで、衣笠キャンパス中央広場に建設される。映写室を兼ねる教室や映像編集実習室、CG・ゲームラボなどがあり、来年8月末に完成の予定。
存心館前の元・中央グラウンドに建設するのですね。人口密度高くなりそうな気がします。
[PR]
# by himerits | 2006-12-27 23:27 | 立命館
立命館大:世界的映画監督の陳氏が客員教授に--来春開設予定の映像学部 /京都(MSN毎日インタラクティブ)
立命館大(北区)は22日、来春開設予定の映像学部客員教授に、世界的な映画監督、陳凱歌(チェンカイコー)さん(54)の就任が決まったと発表した。監督が日本で教壇に立つ希望を持っているとうわさを聞いた立命館大が就任を依頼し、快諾を得た。
「日本で教壇に立つ希望を持っているとうわさ」を聞きつけるや否や、就任依頼と、立命館は話が早い?
[PR]
# by himerits | 2006-12-24 23:54 | 立命館
私は経済学部出身だから、大阪大学本間正明の名前ぐらいは知っていました。
なんで知ってるのかというと、たとえば、日本経済新聞社が出している、ゼミナール現代財政入門の著者だから。このシリーズは経済・経営学系統の著名学者が執筆しています。
よみうりテレビウェークアップなんかにもたまに出ていました。
マクロ経済学者で、元大臣の竹中平蔵も本間先生の師弟だとか。

「格安の官舎を批判し、売却論を展開していたのに、自分がそこを利用していた」ということに対して、批判する人がいますが、そうではないという意見があります。

本間正明会長辞任と今そこにある官舎(satohhideの日記)
格安官舎に住む者に官舎を批判する資格がないということはない。現実に官舎がある以上、官舎の有効利用は当然で、国が大阪から本間会長を招き寄せた以上、住居ぐらい提供してもらわないと割に合わない。批判派は自腹でバカ高いマンションにでも住めと言うのか。
(中略)
官舎が存在するのに入らなければ国庫からまた余計な金が出て行く。本間会長は首尾一貫極めて合理的選択をしていたと思わざるを得ない。

マスコミの批判とか、世間の批判というのは、感情的なものが多いので、経済学者がいくら合理的な選択をしていたとしても、結局「世間をお騒がせした罪」ということで悪者になるわけです。
下手に合理的選択をすると非難にあうというは、良くあることですが、私はこれを「経済学者の職業病」とでも言ってみたいと思います。

P.S.
神戸空港の建設に反対だったから神戸空港を使わない」というような頑固な人は、あっけらかんとした神戸には少ないと思いますが、もしそんな人がいたとしても、「すでにそこに開港した神戸空港があるんだから、使ったらいいんじゃないですか?」とお薦めしたいです。少なくとも経済学者は非難しないと思います。

参考
「売れという本人が…」自民税調会長、本間氏を痛烈批判 官舎入居問題(イザ!)
[PR]
# by himerits | 2006-12-23 13:19 | 大学
姫路の3つの小学校が、マーチングバンド関西代表を総なめにして全国大会に出場することになりました。

マーチングバンド全国大会  姫路勢快挙(asahi.com)
姫路市の市立小学校3校が、来年1月13日に東京の日本武道館で開かれる第34回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会の「小学生の部・マーチングバンド部門」に関西代表として出場する。全国大会への出場をかけた関西大会で優秀な成績を収め、全国切符すべてを姫路の学校がさらった。
(中略)
出場するのは、城乾、城陽城西の3小学校。10月28日、大阪市であった「マーチングバンド関西大会」で、この3校が金賞を独占した。

すごいなぁ。全国大会でも頑張れよ!
[PR]
# by himerits | 2006-12-22 02:15 | 姫路

姫路立命会総会

姫路立命会総会(姫路周辺の立命館大学同窓会)が開催されます。

[日時] 平成19年2月10日(土)PM3:30~6:30(受付3:00)

[場所]
まねき食品本社3階 (姫路市北条953) TEL079-224-0251

[内容]
・姫路立命会活動報告・役員人事
・立命館学園の内外戦略と近況報告 - 立命館大学教育研究事業部次長 志垣陽氏
・特別講演「市政第1期の成果と課題について」 - 姫路市長 石見利勝
・懇親会(地元の女性歌手大西由香里さん出演予定)

[参加費]
・6000円(女性/卒後5年未満は4000円)

[問合せ先]
尾上会計事務所079-288-3811

立命館大学校友(OB,OG)のかたならどなたでも参加できます。出席連絡要(1月20日迄)。

参考
2つの改革(ひめナビブログ) - 昨年の総会の様子。2年続けて市長の講演になってしまいましたが、市政に興味のないかたは、大西由香里さんと懇親会で楽しんでください。ちなみに昨年のゲストは姫路出身歌手の藤野ひろ子さんでした。
[PR]
# by himerits | 2006-12-21 23:02 | 姫路立命会
新幹線姫路駅でも姫路おでんを売り出しました。

姫路おでん、新幹線駅で販売 「口コミで全国区に」(神戸新聞)
出張で訪れたビジネスマンらにも味わってもらおう-と、まねき食品(本社・姫路市)はこのほど、JR山陽新幹線姫路駅ホームで「姫路おでん」の販売を始めた。ショウガじょうゆで食べるご当地グルメの知名度アップも担う。
(中略)
販売時間は午前9時半-午後7時半。1品105円。

コンビニにで「おでん」は定番なので、駅のホームでおでんというのも、違和感がありません。
これなら、どんなに忙しいビジネスマンでも出張ついでに、姫路名物の蒲鉾やレンコンを気軽に食べることができますね。
[PR]
# by himerits | 2006-12-19 22:24 | 姫路
わが国初の映画監督・牧野省三。「日本映画の父」と言われる彼が、立命館大学衣笠キャンパスの近くに撮影所をつくっていたそうです。

映画の父の志、脈々 京都・等持院(asahi.com)
千年の都・京都は映画の都でもあった。その礎を築き「日本映画の父」と呼ばれるのが映画監督・牧野省三(1878~1929)だ。
(中略)
牧野はその後、監督としての地位を固め、21年には「牧野教育映画製作所」を設立し、等持院に撮影所をつくった。
彼の孫が長門裕之(立命館大学文学部中退)、津川雅彦だとか。
[PR]
# by himerits | 2006-12-18 23:36 | 立命館

三役会を開催

昨日14時より、姫路市南条尾上会計事務所で、三役会を開催しました。
出席者は、尾上会長、福知、三木、松井、里見、北村、久内、三木(大)でした。
来年2月に開催される総会の要項に、今回から広告を入れることになり、スポンサー依頼の段取り、依頼文の作成を行いました。

尾上会計事務所には、姫路城の見える大手前第一ビルから引越しされてから初めて伺いましたが、郊外の優雅な幹線道路沿いで、駐車場も広く、周囲は新しいお店が次々できているような場所でした。

帰る間際に、姫路科学館姫路市青山)でも販売されているという、投げると色が変わる摩訶不思議なボールを購入。自宅に帰ってから5歳の子どもに見せたところ大うけで、昨日は大マジック大会となりました。
[PR]
# by himerits | 2006-12-17 00:01 | 姫路立命会
岐路に立つ大学:一極集中と関西/2 企業意識し就職支援(MSN毎日インタラクティブ)
京都・衣笠キャンパスにある立命館大のセミナーハウス。10月からほぼ毎週末、同大の名物となった1泊2日の「就職合宿」が開かれている。就職をテーマにした合宿自体が珍しいが、驚かされるのは、卒業生がわざわざ東京などの勤め先から駆けつけて支援する体制の充実ぶりだ。
(中略)
内定後も社会人になる準備を続け、早期離職を防ぐ。経済界も「立命館はすごい。徹底している」(大手商社)と評価する。

私が就職活動をした20年前には、就職課(就職部ではなかった)はあったものの、特別熱心というわけではありませんでした。私は民間志望だったので、同志社大学の就職部(当時新町キャンパスにありました)の資料を見に行ったりもしてました。
公務員志望の同志社大学の知人は、立命館の就職課に来てたみたいです。就職活動体験記のファイルが置いてあって、「公務員の情報が豊富だ」とびっくりしてました。(ちなみに同志社の彼は、無事公務員になれました)

当時は、大手企業に会社訪問に行くと、だいたい関関同立同立関関という人もいる)の4大学は同じような日に設定されているのですが、同志社は会社訪問者の数がとても多いのに、立命館はすごく少なくて、「立命館の学生は、一体どこに訪問しているのだ?」と不思議でした。
それほど、同志社と立命館の大手民間企業に対する就職意欲に差がありました。

いまでも覚えているのですが、誰でも知っている関西の大手家電メーカーの担当のかたも「どうして立命館の学生はあまり訪問してくれないのだろう」と不思議がってました。

ところが今や、「立命館はすごい。徹底している」と大手商社にいわれてしまうほどの徹底ぶり。
なんかこう、ある方向でやりはじめたらとことん徹底してやってしまう体質みたいなのを、感じるのですが、どうなのでしょうか。
[PR]
# by himerits | 2006-12-16 00:46 | 立命館

大学内でミニ留学

夕方にぼ~っとテレビを見てたら、MBSVOICE近畿大学英語村を取り上げていました。
いいですね、これ。

「遊びながら楽しく」がコンセプト 近畿大学に「英語村」開村(livedoor news)
施設内では、外国人が講師を務める、ダンス、ギター、料理、クイズ教室、世界文化講座等を開く予定。毎月、学生、教職員有志などによる音楽イベントや芸術作品の展示、スピーチコンテスト、のみの市、クリスマスパーティー、スポーツ大会等のイベントなどの開催も計画している。その他、外国人従業員が迎えるカフェで、英語村特製マグロバーガー等も販売。

テレビで見る限り、とても楽しそうな空間がキャンパス内にできたという雰囲気。その空間は英語しか使えないんだけど、とにかく楽しめる。海外のお祭り広場に行った感じ。

大学は、講義の合間など空き時間が多いけれど、そういう時間をこういうところで使えたら楽しいだろうなと思います。
大学でも「英会話」などという講義がある場合がありますが、ああいうのは本来こういうところでやるべきです。英語に限らず語学は、人と人とがコミュニケーションをするためにあるので、本来楽しいはずのもの。英語の授業の必要性も認めますが、こうした空間もとても大事と思います。

やるな近大。近大姫路大学姫路市大塩。来年4月開学)にもつくればいいのにね。

参考
日本語禁止教室!!(メディアデビュー広報体験記) - 『英語村』のような外国人の方が優しく英語を教えてくれたり、外国の方とのコミュニケーションをとれるような環境があるというのが、とても羨ましく思いました。(ブログより)
[PR]
# by himerits | 2006-12-15 21:19 | 大学

甲南女子大の選択

読者モデルを輩出することで全国屈指の甲南女子大学が、大学名を公表することを厳しく制限しているそうです。

読者モデル「甲南女子大」公表ダメ イメージ低下懸念(神戸新聞)
有名ファッション雑誌「JJ」(光文社)の編集部によると「読者モデルの多さでは、全国で五本の指に入る」という同女子大。以前はほかの大学と同じように大学名を公表していたが、昨年七月以降、「A女子大学」「J女子大学」などの表記に変わった。
きっかけは、学生生活部に寄せられた複数の苦情。化粧をばっちりときめ、ブランド品を着こなす読者モデルを雑誌で見た年配の卒業生が「軽い感じで下品」などと意見した。
同部は、雑誌やテレビで大学名を使うときは届け出るよう徹底。「『清く正しく優しく強く』という大学の教育方針や理念に合うもののみ、大学名の使用を許可する」とした。就職活動に関する雑誌は使用が許可されたが、ファッション雑誌は不許可となった。

立命館の教育方針「平和と民主主義」だったら、いかにも「平和」な感じと、読者投票でモデルを決めるという徹底した「民主主義」で、セーフになるところでしょうが。(?)

参考
読者モデルって何だ?(姫路立命会)
[PR]
# by himerits | 2006-12-14 21:21 | 大学

市長選の争点を探る

来春の姫路市長選に、現職の石見市長(姫路立命会顧問)のほか、岡村氏が出馬の意向を示しています。
今回の市長選の争点を考えてみたいと思います。(会としてではなく、副会長ではないほうのmikiが勝手に書いています)

岡村氏のブログで「争点」について述べておられます。
いろいろ書いてあるのですが、基本的には「姫路を元気にしたい」という点で石見氏と同じです。争点というからには、違いが必要で、この観点から、17と19を取り上げます。

争点(英語教育の改革)
(17)市内中心部の活性化と、観光客1000万人「国際観光都市・姫路」を実現するため、市中心部の市営・特定民営駐車場は、全部、3時間無料にしよう!
   観光客向け、美術館・博物館も、無料で、しかも年中無休に!
   書写山詣でも、これらの観光コースに組み入れて、一泊二日型の観光地に変えよう。(財源:入場料無料の英国の博物館に見習い、観光客数の増加による様々なお土産や記念品などやサービスの拡充による、町全体や観光諸施設の売り上げの増加確保)

(19)現行の姫路駅をハブとする放射状のバス路線体系に、環状線タイプの路線を追加・・・より早くより安く、市内を移動・・・市民の暮らしの向上と観光客の移動をより迅速・便利に。

ごく普通に考えて出そうな批判は、実現可能性に関する問題でしょう。
17については、市が3時間無料にしたら民営駐車場は潰れるから生活保障の問題がすぐでてきます。潰れないように民営駐車場も無料にして3時間分の料金を市が補填などということになれば、そんな税金投入を市民が認めるかどうか疑問です。私などは真っ先に反対したいです。
19については、これまでにもJR英賀保-山陽飾磨間に市営バスを新設したりしましたが、利用が芳しくなく、不採算路線として整理されました。ご存知なのにあえておっしゃってるのかどうかわかりませんが、再び同じようなことを赤字補填を含めて市民が認めるのかどうか疑問です。

しかし、こうした初歩的で現実的な問題が仮に無いとしても、
そもそも、 「姫路駅周辺に自動車で行くことについて、寛容になるかべきか」という点が気になります。
石見現市長は、駅南はクルマでアクセスしやすくするが、駅北はクルマを締め出し公園化したいと考えられているように思います。(同じように駅北の民間駐車場の保障問題がありえます)

つまり、駅北に関して、「クルマの締め出し」か「寛容」かという基本的な考え方の違いがあると思うのです。

いま各地の自治体では、クルマではなく公共交通の利用を真剣に検討し始めています。環境も問題もありますが、クルマが普及して地元の人が郊外に分散してしまい、街なかが寂れたからです。LRT幻想(姫路立命会)で書いたように、LRTに活性化を期待する背景もそこにあります。

そんな中、姫路の中心街が地方都市にしてはまだマシなのは、岡村氏も認める「姫路駅をハブとする放射状のバス路線体系」のおかげで、姫路駅に出てくる用事があるためです。
環状の公共交通を充実させることが(多くの障害を乗り越えて)できたとしたら、姫路駅前に出てていく必要が今まで以上に減るでしょう。

神戸だって、元町に比べて三宮に人がいるのは、三宮がポートライナーや地下鉄、私鉄の乗換駅だから。
街は、そこに来ないといけない人も来たいと思ってくる人も両方必要だというのが私の考えです。たとえ三宮であっても東京の渋谷であっても、本当に来たい人だけがそこにいたとしたら、ずいぶん寂しい街、面白くない街になると思うのです。

参考
姫路市長選に対抗馬(ひめナビブログ)
[PR]
# by himerits | 2006-12-13 10:49 | 姫路
西園寺公望がつくった大学は・・立命館大学?」
「いいえ、京都大学です。」

「はぁ?京都大学は私立大学ではない。国立大学をつくったのは国家であって、個人ではない。」

確かに京都大学の前身、京都帝国大学は、国立大学なので、国家がつくりました。
しかし、東京帝国大学に次ぐ第2の帝国大学を京都に「誘致」したのは、西園寺公望でした。

wikipediaより
帝国大学令制定後、近畿にも帝国大学の設置をという声があがっていたが、財政難のため見送られ続けていた。1895年に西園寺公望は日清戦争で得た賠償金をもとに第三高等学校を帝国大学へ昇格させる提案を行う。最終的に第三高等学校を東一条通の南側(現在の吉田南キャンパス)に移転し、高等学校の土地・建物を大学が利用するという案が採用され、翌年予算処置が可決される。1897年6月18日に京都帝国大学設置に関する勅令が制定され、京都帝国大学が発足する。

では、立命館大学をつくったのは誰か?というと、西園寺公望の秘書官をしていた中川小十郎
その中川小十郎も、京都大学との繋がりが大きかったようです。

中川小十郎と立命館の成立(京都市上京区の歴史)より
こうして開設された京都帝大は,分科大学として理工科,法科,医科,文科の4科を持ち,初代総長には文部省専門学務局長の木下広次が就任。事務局長にあたる「書記官」には西園寺の秘書官・中川小十郎が就任した。

京都帝国大学の初代事務局長が、中川小十郎なのでした。

西園寺や中川は、官吏養成の場であった東京帝大に対し、政治にとらわれない自由な学問の場を京都につくろうと考え、それを京都帝国大学で実現することに腐心したようです。

では、なぜ中川は立命館の前身となる、京都法政学校をつくったのか。
より多くの青年に政治,法律,経済に関する高等教育を施すためには,私学も必要であると痛感した中川は,自ら行動を起こし,明治33年(1900),「私立京都法政学校」を開設した。東三本木の料亭「清輝楼」を仮校舎に開校したこの学校には,305名もの入学希望者が集まり,教授には,京都帝大の法科の教授陣が1時間2円の報酬で協力したという。


立命館の歴史を見ると、京都大学との繋がりが大きく、他の私学のように、アンチ官学とも言い切れない学校であると言えます。
最近になって、立命館守山高校(旧 市立守山女子高校)の開校、市立岐阜商業高校の付属校化検討と、公立学校との統合を進めています。

創立以来、官学との境界が曖昧だった立命館大学にしてみれば、相手が公立かどうかはあまり関係ないのかもしれません。
最近は国立大学が独立行政法人化して、私立大学との境界が曖昧になってきていますが、高校だけでなく公立や国立大学との合併などでも最も抵抗がない学校の一つでしょう。

しかし、一番抵抗がないのは、「立命館大学と京都大学の合併」であることは、言うまでもありません。

立命館の小中高一貫教育の上に、京大・大学院を被せて、全体を立命館がマネジメントすれば、世界トップレベルの教育機関となることも夢ではない・・かも。国策として検討してほしいですね。

参考
岐阜市が立命館に市立高移譲を検討(姫路立命会)
田舎の学問より京の昼寝(姫路立命会) - 京都大学 立命館大学 合同セミナー 2006の話題。
立命館草創の地(洛北日和)
[PR]
# by himerits | 2006-12-12 02:01 | 立命館