「姫路の石舞台」見野古墳群

見野古墳群姫路市四郷町)には、石室の天井石の長さが5メートルもある巨石の古墳(姫路最大)があります。そのため、奈良県明日香村蘇我馬子の古墳ともいわれる石舞台古墳になぞらえて、「姫路の石舞台」と呼ばれています。

見野古墳群:6号墳は「双室墳」 県内3例、全国でも20例--姫路市教委 /兵庫(MSN毎日インタラクティブ)

6号墳は一つの墳丘内に二つの石室がある「双室墳」で、全国でも20例という珍しい形態だそうです。

立命館大文学部和田晴吾教授が調査しました。
[PR]
by himerits | 2006-09-01 07:28 | 姫路