姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

失われた10年?

「失われた10 年」というが、最大の遺失物は何だったのかというと、それは人的資本の劣化である。

日本の教育を考える10人委員会座長の佐和隆光立命館大学教授の言葉です。

学力の二極化、64%が実感 有識者委アンケート(asahi.com)
勉強ができる子と、できない子という「学力の二極化」が進んでいると感じる人は3人に2人で、うち7割近くは「所得格差が原因」と考えていた。

中流意識や均質化では日本はやっていけないと言っていたかと思うと、今度は二極化して問題だという。
実はどちらも問題で、

1 行き過ぎは是正される運命にある。
2 制度は常に見直され、変化し続けるのが望ましい。

というのが私の見方です。
公教育を大切にするのは結構ですが、「昔は良かった」式の固定観念に基づく意見には賛成しかねます。
[PR]
by himerits | 2006-10-06 22:32 | 立命館