独・フライブルク大と交流へ

フライブルク大ドイツ

立命大総合理工学研究機構が独・フライブルク大と交流へ(YOMIURI ONLINE)
立命館大総合理工学研究機構(滋賀県草津市)は12日、ドイツ・フライブルク大のマイクロシステムエンジニアリング学科と、研究交流協定を締結した。自動車のエアバッグなどに使われる微小電気機械システム技術の共同研究や、大学院生を含む若手研究者の人材交流を推進し、研究レベルの向上と研究者の育成に努める。

フライブルク大学は、ドイツで3番目に古い大学だそうです。
[PR]
by himerits | 2006-10-18 06:51 | 立命館