姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

田舎の学問より京の昼寝

佛大通信より、私の好きな言葉
「田舎の学問より京の昼寝」
本に書いてあることしかわからない田舎の学問より、京におれば昼寝していても見聞が広がり、知識が身に付く。
確かに、京でのんびり暮らしている方が、真の学問に近づけるような気がします。

現在では、「京」を「東京」と解釈する場合もありますが、歴史と伝統を感じることができる京都は、東京とは別の意味で魅力があります。

というような宣伝をするのかどうかわかりませんが、京都にある大学が合同で、東京でフォーラムを開催します。

京都大学 立命館大学 合同セミナー 2006

これ見ていて思ったのですが、2年後には、京都大学よりも立命館大学のほうが、学部の数が多くなるのですね。

京都大 - 総合人間・文・教育・法・経済・理・医・薬・工・農の10学部
立命館大 - 法・経済・経営・産業社会・国際関係・政策科学・文・映像(2007年度~)・理工・情報理工・生命科学(2008年度~)・薬(2008年度~)の12学部
[PR]
by himerits | 2006-11-15 19:44 | 京都