サッカーで環境保護?

講演:サッカーで環境保護も 元日本代表監督・岡田武史さん、立命館大で /京都(MSN毎日インタラクティブ)
Jリーグが地域に根付きサッカー環境が整えば、それまで人々の欲求が集中していた物質的消費が抑制されるとの自説を展開し、「Jリーグの発展はライフスタイルを変える拠点をつくることにつながる」と力を込めた。

サッカーで物質的消費が抑制されるなら、野球が広まっても同じ気がします。

岡田武史さんは、阪神タイガースのファンで、岡田監督早稲田大の同級生。マスコミ志望だったそうです。
[PR]
by himerits | 2006-11-26 22:12 | 京都