姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

慶應と立命館、薬学部は同時スタートの可能性

「慶応大薬学部」の実力 早慶「医薬」合併バトル(asahi.com)
立命館大にとっても、まさかのライバル登場となった。同大は2008年に薬学部を新設するが、当初は全国区の競争相手は東京理科大だけで、西日本ではリードできる、と踏んでいた。そこへ「慶応大薬学部」の同時デビュー。
「うちは同時期に生命科学部も開設する。設置するキャンパスには理工・情報理工の両学部がすでにあり、連携しながら挑戦していきます」(生命科学部・薬学部設置委員会の久保幹事務局長)

確かに西日本では東京理科大の知名度が低いので、リードできたかもしれませんが、慶應は知名度もあります。
しかし、これまでの常識から行けば、薬学部は女性が多いこともあり地域性が強いので、棲み分けの可能性もあると思います。

参考
慶大に薬学部 共立薬科大と合併へ 来年3月(姫路立命会) - 来年3月から「協議」して早ければ立命館薬学部と同時スタートということのようです。
都道府県別 10万人あたり薬剤師数ランキング(RANKING DX) - 東京はダントツの薬剤師過剰。京都は47都道府県中38位、滋賀は30位です。
[PR]
by himerits | 2006-12-07 21:12 | 立命館