姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

「日本映画の父」が撮影所をつくった場所

わが国初の映画監督・牧野省三。「日本映画の父」と言われる彼が、立命館大学衣笠キャンパスの近くに撮影所をつくっていたそうです。

映画の父の志、脈々 京都・等持院(asahi.com)
千年の都・京都は映画の都でもあった。その礎を築き「日本映画の父」と呼ばれるのが映画監督・牧野省三(1878~1929)だ。
(中略)
牧野はその後、監督としての地位を固め、21年には「牧野教育映画製作所」を設立し、等持院に撮影所をつくった。
彼の孫が長門裕之(立命館大学文学部中退)、津川雅彦だとか。
[PR]
by himerits | 2006-12-18 23:36 | 立命館