姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

カテゴリ:立命館( 68 )

経済学部が減ってるなぁ

いよいよ受験シーズンですね。
立命館大学の一般入試は、今日でインターネット出願を含めた願書の受付が締め切られるみたいです。
一昨日時点の志願者は以下の通り(出所

法学 7,063 ← 9,241
産社 8,728 ← 9,972
国際 3,108 ← 3,894
政策 4,188 ← 3,581
文学 10,137 ← 13,399
映像 2,370
経済 9,204 ← 14,066
経営 7,848 ← 10,333
理工 19,326 ← 21,515
情報 6,569 ← 7,545

ぱっと見た感じ、
1) 全体的に減っている
2) とくに経済学部が減っている
3) 唯一政策科学部が増えている

といったところでしょうか。
細かなコースや学科が一杯あって、わけがわからなくなるのですが、そもそも政策科学部経済学部経営学部と何が違うのかといっても、学生だから全部勉強しろよって言いたいです。
こんなに細かくわけたところで、大学入る前にそんなコースなんて決めることができるのか?
どこでも合格したら入ればいいじゃん。「そんなセクショナリズムな考え方では、世の中生きていけないよ!」って思っちゃいます。

P.S.
V型っていう珍妙な入試を発見!
映像学部で「3教科受験2教科判定型(V方式)」を採用
3教科入試なのですが、英語と残り2教科のうち得点の高い1教科で判定するというもの。2教科入試とは言えませんが、実質2教科みたいなもの。意味があるんだかないんだか・・。
[PR]
by himerits | 2007-01-26 01:06 | 立命館
京都で学生アントレプレナー(起業家)大賞を決めたら、立命館の学生が受賞を独占してしまいました。

京都商議所など、「学生アントレプレナー大賞」に立命大生(NIKKEI NET)
京都商工会議所などが京都市や周辺の大学・短大生を対象に実施した第1回の「京都・学生アントレプレナー大賞」の表彰式が18日、京都市内で開かれた。大賞に決まったのは、ぬいぐるみ型の避難袋「防災クマさん」を事業化した立命館大学経営学部4年生の斉藤翔さん。
(中略)
準賞には学生向けフリーペーパーの創刊準備を進める立命大2年生の大亀靖治さん、企業などでの研修ツールを開発する立命大4年生の佐藤良太さんの2人。立命大が受賞を独占した。

大賞の「防災クマさん」は、テディベアのぬいぐるみに16種類の防災グッズを収納し、枕元や目立つところに普段から置いておけるという商品。イザというとき、すぐそばにあって持ち出せなければ防災グッズとしての機能を果たさないことに目をつけ、商品化しました。

こちらにある、「番外編!「テレビショッピング」の紹介ビデオがなかなか良くできています。
[PR]
by himerits | 2007-01-20 03:09 | 立命館

立命館の夜学が無くなる

立命館が夜学から始まったというのは知っていましたが、このたび、閉鎖されるそうです。

創立時の夜学校の流れを組む夜間講義に幕 立命館大(asahi.com)
仕事をしながら学ぶ人たちに開かれてきた立命館大(京都市中京区)の「夜間主(しゅ)コース」が19日、正規のカリキュラムとしては最後の講義を終えた。同大学は1900年に夜学校として出発。創立時の流れを組むコースは106年で幕を閉じた。

私が学生時代の学部長は立命館の夜間を卒業されたと言っていました。

別の学校ですが、東京にいたとき、夜間授業を受けた経験があります。仕事帰りに時間ぎりぎりに学校に駆けつけるのですが、日によっては仕事のことが頭から離れず、授業に身が入らないということもありました。頭の切り替えがうまくいかないときがあるんですよね。

しかし、働きながら学ぶというのは、大いにニーズがあると思うのに、あっさりやめてしまうのは、違和感を感じざるを得ません。多様化の時代だといって入り口の入試をやたら複線化してきたのに、入った後の授業は画一的、合理的にというのでは話が合わないと思います。
[PR]
by himerits | 2007-01-19 23:34 | 立命館
「新商品を開発することも、その商品を欠陥なく大量に作ることも先端技術だと思う」(京都新聞)とは、ローム佐藤研一郎社長の言葉。

佐藤氏は、立命館大学理工学部在学中に考案した抵抗器のメーカーとして、ロームの前身・東洋電具製作所を個人創業されました。現在ロームは、日本屈指の半導体専業メーカーに成長しています。

「先を見る目があったとおだてられるけど、あったのは本を読む目で、三十年先に世の中がどう変わるかは本に書いてある。」
「だれでも夢を見るが、実際にやっていることは全然違う場合がある。ベンチャーも、いきなり頂上を目指そうとするから大失敗するわけで、地をはって一歩一歩登っていくもの。いつも三年先を見つめて歩いていくと、霧が少し晴れてその先が見えてくる。その繰り返し。特殊なことではなく、当たり前の事をやっていくのが難しい。」 (出所

人には親切にするとか、挨拶するとか、そういう当たり前のことをやっていくのが難しいんですよね。
[PR]
by himerits | 2007-01-18 01:33 | 立命館
立命館大と関西医科大が学術交流進める包括協定(asahi.com)
立命館大(京都市)と関西医科大(大阪府守口市)は12日、研究や教育などの学術交流を進める包括協定を結んだ。来年4月に薬学部と生命科学部を新設予定の立命館大が協定を呼びかけた。

京都府立医科大滋賀医科大とも交流していて、医大で3校目とのこと。

立命大、関西医大と「医工連携」──教員・院生を相互に派遣(NIKKEI NET)によれば、
関西医大は「立命館大学のネットワークを生かした産官学連携により外部資金の積極的導入を図りたい」(山下教授)としている。

確かに関西医科大から見ると、そうしたメリットはあるのでしょうね。
なんか総合商社みたいやな。
[PR]
by himerits | 2007-01-13 09:39 | 立命館

慶應が関西進出?

福沢諭吉の生誕地大阪に慶応大が拠点 創立150年事業(asahi.com)
慶応大が創立150年にあたる来年の春、創立者の福沢諭吉が生まれた大阪市に、西日本では初めてとなる拠点を設けることを決めた。福沢の生誕地を含む阪大医学部付属病院跡地の再開発ビルのフロアを借り、インターネット回線を通じた遠隔授業や産学連携による研究を行う。
(中略)
慶応大側には「関関同立」人気が根強い関西でブランド力を高める狙いもあるとみられ、大学全入時代の私学間競争にも一石を投じそうだ。
学部をつくるというわけでもないようで、立命館に影響があるようなないような・・。

ただ、大学院の遠隔授業をするようなので、ビジネススクールは影響があるかも。
関西人にとっては、選択肢が増える分いいわけですが、姫路の社会人にとってみれば、大阪は遠すぎ。

P.S.
通信教育の大阪試験場は、これまでいろいろな会場を借りていたのですが、これからは借りなくてよくなりそうです。あと、もしかして、大阪でも地方スクーリングを始めるかもしれません。
[PR]
by himerits | 2007-01-11 21:21 | 立命館

全日本大学女子選抜駅伝

立命大 完勝 V4 全区間でトップ譲らず 全日本大学女子選抜駅伝(京都新聞)
第4回全日本大学女子選抜駅伝は8日、茨城県つくば市のつくば中央公園をスタート、筑波大陸上競技場にゴールする6区間30・67キロのコースに関西など各学連選抜の8チームを加えた20チームが参加して行われ、1区から首位に立った立命大が終始、先頭を切り1時間40分17秒で1回大会以来の4連覇を飾った。
何はともあれ、おめでとう!
[PR]
by himerits | 2007-01-09 23:08 | 立命館
即席ラーメンの父・安藤百福さん死去、96歳(YOMIURI ONLINE)
即席めんを発明し、世界の食文化に大きな影響を与えた日清食品の創業者で元社長の安藤百福氏(あんどう・ももふく=日本即席食品工業協会会長)が5日午後6時40分、急性心筋梗塞(こうそく)で死去した。96歳だった。

wikipediaによると、「1934年、立命館大学専門部経済科修了。1996年、立命館大学名誉博士。」とのこと。

安藤さんがいなかったら、人類はまだカップラーメンを食べていないかもしれません。発売時には想像できないくらい普及してしまいましたが・・。
小さい頃、ヤングおー!おー!というMBSのテレビ番組を見ていたのですが、日清食品がスポンサーで、カップヌードルを盛んに宣伝していたのを覚えています。
自動販売機からお湯が出てきたり、当時としては仕掛け自体が大変珍しかった。
また、袋入りのインスタントラーメンよりも高かったので、大晦日の年越しそばの変わりに食べたりと、しょっちゅう食べるものではなかった記憶があります。
[PR]
by himerits | 2007-01-06 01:31 | 立命館

兵庫県農業会館で受験?

明日から、立命館大学一般入試の出願が始まるようです。
私が受験したときは、願書を取り寄せないと出願できなかったのですが、最近はインターネットで「思い立ったら受験」できるようです。

インターネット出願(立命館大学)

受験場所は?といえば、京都でもいいのですが、姫路からだと神戸でも受験することができます。
会場は、兵庫県農業会館、三宮研修センター神戸ファッションマート神戸商工会議所となっています。

受験料はコンビニ払いもOK。ずいぶんお気軽に受験できるようになっているのですね。
[PR]
by himerits | 2007-01-04 20:11 | 立命館

阪田章裕、C大阪へ

サッカーJリーグ2部の話題です。

持ち味のスピード生かしたい 立命大阪田、C大阪へ(京都新聞)
今夏にサッカーの総理大臣杯全日本トーナメントで優勝した立命大4年のDF阪田章裕(22)が30日、来季からJリーグ2部(J2)のC大阪に入団することが決まった。近く正式契約を結ぶ。

今後の活躍が期待されます。

今年も今日で終わりです。良いお年をお迎えください。
[PR]
by himerits | 2006-12-31 14:36 | 立命館