姫路市/市周辺在住・立命館OBの会


by himerits

<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

LRT幻想

これまで新聞をとってなかったのですが、今月から毎日新聞を3ヶ月だけとることにしました。

昨日の朝刊に、「古都のLRT計画」として、京都経済同友会のかたのインタビューが掲載されていました。
LRT(ライト・レール・トランジット)というのは、新型路面電車などといわれるものです。(参考 キーワードから見る現代

日本では、熊本・広島・岡山など既存の路面電車線にLRT車両が導入されていますが、新線を建設し新規にLRTを導入したところはありません。採算がとれないからです。

ところが、毎日新聞のインタビュー記事によると、京都では、今出川通北野白梅町-出町柳間)に路線を建設する構想を進めています。

しかし、同時にこんなことも言っています。
「京都なりの事情もある。たとえば四条通祇園祭の山鉾を通すのに架線が邪魔になる。線路もないほうがいい。となれば、架線レスでタイヤ走行方式が適している。鉄軌道にこだわらず、都市の特徴を生かしたさまざまな形のLRTがあってもいい。」
これって、路面電車よりバスのほうが望ましいということですよね。

LRTを建設すれば観光客にも喜ばれ、市内に乗り入れるクルマも減り、多少赤字が出ても市民の理解を得られるなどというのは、私に言わせれば、単なる幻想に過ぎないということです。

バスだってやることはいくらでもある。LRT先進地域と言われるドイツでは、一定時間、一定エリアではどのバスや地下鉄、LRTに乗っても一定料金というゾーン運賃制をとっています。また、日本では、バス専用レーンや優先レーンにクルマが乗り入れてバスが渋滞して動けないというシーンは無いでしょうか。バスだってハイブリッド化や電気自動車化が進むでしょうし、LRTが「格好いい」というなら、格好いいバスを走らせればいいだけのこと。ドイツで走っているバスは、大抵格好いいし、連接バスだってあります。

にも関わらず全然できていないからクルマで市内に乗り入れるんです。バス優先レーンを徹底させるだけで定時性は格段に上がります。それができないのは市民の意識が低いからで、LRTの建設費負担を受け入れることなどとてもできません。

京都では来年1月からバスをLRTに見立てて社会実験を行うそうです。私は、この実験を通じて行き着く結論は、「公共交通の本質的な問題は、何を建設するかというモノの問題ではなく、システムやソフトの問題だ」ということになると予想します。

数年後、京都市内を姫路市にあるような城周辺観光ループバスみたいなのが走っているような気がします。
[PR]
by himerits | 2006-11-30 00:05 | 京都

来春市長選挙!

姫路立命会の顧問でもある、現石見姫路市長が、来年の市長選にも立候補することになりました。

石見市長、出馬へ 来春の姫路市長選(神戸新聞)

姫路市の石見利勝市長(65)は二十八日午前、再選を目指し、来年四月の統一地方選で実施される姫路市長選に立候補することを表明した。
(中略)
同市長選ではこれまでに、他の立候補表明者はいないが、一部で出馬を模索する動きもある。市長選は来年四月十五日告示、二十二日投開票の予定。

できれば無投票当選ではなく、複数の候補で選挙戦になってほしいですね。
[PR]
by himerits | 2006-11-29 05:38 | 姫路立命会

意気揚がる、関西学院

先日の司法試験では関西で京大神戸大同志社に次ぐ合格者数(全国9位)、甲子園ボウル出場復活と、関学が眠りから覚めつつあります。

再来年には初等部(小学校)を開校、3年後には教育学部(現 聖和大学)を開設。M&Aを駆使すれば理工系や医科歯科系の強化だって、今後、十分可能性があります。

また、明治など東京の私大が地方試験を拡大。全国型私学の競争も激しさを増しています。

東京の私大、出張入試を強化 地方大は戦々恐々(asahi.com)

今後益々、少子奪い合いが激しくなり、膨張した立命館も安泰ではありません。
[PR]
by himerits | 2006-11-28 01:29 | 大学

サッカーで環境保護?

講演:サッカーで環境保護も 元日本代表監督・岡田武史さん、立命館大で /京都(MSN毎日インタラクティブ)
Jリーグが地域に根付きサッカー環境が整えば、それまで人々の欲求が集中していた物質的消費が抑制されるとの自説を展開し、「Jリーグの発展はライフスタイルを変える拠点をつくることにつながる」と力を込めた。

サッカーで物質的消費が抑制されるなら、野球が広まっても同じ気がします。

岡田武史さんは、阪神タイガースのファンで、岡田監督早稲田大の同級生。マスコミ志望だったそうです。
[PR]
by himerits | 2006-11-26 22:12 | 京都

アメリカンフットボール

明日14:00より、ユニバー記念競技場で、立命館×関学アメリカンフットボールの試合があります。

どちらも6連勝で首位を走る者同士。4年連続で甲子園ボウルに出場している立命館と、4年間甲子園から遠ざかっている関学のどちらが、勝者になるのでしょうか。

参考
聖地奪還 -関学ファイターズの挑戦(神戸新聞)
[PR]
by himerits | 2006-11-25 01:07 | 立命館
東西の私立大学が連携して研究成果を産業界に還元する試みが、来月、日本大学で開催されます。

関東・関西10私大産学連携フォーラム

プログラムを見ていて感じることは、明治大学には農学部、日本大学には薬学部がありますが、関西4大学にはありません。新設予定の生命科学部や薬学部がこの辺を埋めることになるのでしょうか。

参考
東西4大学が連携(ひめナビブログ)
[PR]
by himerits | 2006-11-24 01:07 | 立命館
医学部看護医療学部を持つ慶應が、合併によって薬学部も持つことになりました。

慶大に薬学部 共立薬科大と合併へ 来年3月(イザ!)

かねてから開設を発表していた姫路獨協大学とほぼ同時、再来年から薬学部開設を予定している立命館に先んじることになります。

獨協大学はグループ内に獨協医科大学を持っているためか、医療保健学部を開設したり薬学部を計画していますが、慶應の路線も似ています。
また、関学聖和大学と合併するように、慶應が共立薬科と合併する手法を取ったことは、今後、薬学部を持つ同志社女子同志社の合併などへの誘発材料になるかもしれません。

参考
2008年に薬学部設置へ(姫路立命会)
[PR]
by himerits | 2006-11-21 21:50 | 立命館

京都の紅葉

立命館大学の衣笠キャンパスの周囲には、ユネスコの世界遺産に登録されている金閣寺龍安寺仁和寺があります。(京都府 世界遺産
龍安寺は石庭で有名なのですが、紅葉もすごく綺麗でお薦めです。
中でも「庫裡前の石段」は、20段の石段に両側から紅葉が覆いかぶさります。

P.S.
1~2回生の頃、龍安寺と仁和寺の間に住んでいました。

参考
京の玉手箱
秋の京都を歩く旅
[PR]
by himerits | 2006-11-20 23:38 | 京都
11月18日(土)15:00~17:00まで、13名(尾上、三木、福知、久内、里見、北村、駒井、清水、中塚、櫻井、藤原、森岡、三木大)が姫路市民会館5F11会議室に集まり、役員会を開きました。

2月10日(土)の総会の内容について協議し、
1 石見市長(姫路立命会顧問)の講演
2 大西由香里さん(姫路市在住声楽家)、羽飛康哲さんへアトラクション等を依頼
3 2次会の場所→淡州
を決定しました。

また、役員改選案
 幹事長 里見→久内
 副幹事長 雲丹亀→里見、比良
の承認を総会で受けることとなりました。

その他、会計報告や京都での本部校友会、尼崎での兵庫県校友会、ゴルフ大会等の報告、姫路市会議員に立候補されるという立命館OB・いしどう大輔さんの挨拶がありました。

17:00より懇親会、玄品ふぐ「姫路の関」にて
[PR]
by himerits | 2006-11-19 06:06 | 姫路立命会
西の箱根駅伝(を目指している)びわ湖大学駅伝が、今日午前8時にスタートします。
立命の連覇なるか、はたまた京産第一工大か?

18日号砲・・・立命、京産、第一工大 軸に(大阪読売)
立命は、充実した布陣で連覇を狙う。大黒柱の森田は五千メートル13分台、一万メートル28分台と、日本男子学生長距離でトップクラスの力を持つ。他の選手も順調に調整を進めており、昨年の優勝記録(4時間9分32秒)更新が期待される。

参考
びわ湖大学駅伝とびわ湖男女駅伝(JFK Blog)
西の箱根を目指して…(YTV アナウンサーblog 大輔のいつかはきっとホームラン)
[PR]
by himerits | 2006-11-18 00:19 | 立命館